【チェロ・室内楽部門】


2017年春期ミュンヘン国際音楽セミナー   奨学金制度対象部門

世界的なチェリストでミュンヘン国立音楽大学教授、ウェン・シン ヤンによる待望のセミナーがいよいよスタートします。

    日程     2017年3月14日~18日

    会場    ミュンヘン(ルビンシュタインホール/スタインウェイハウス)

    コース   ① ソロコース
          ② 室内楽コース  
 
    内容    レッスン 45分レッスン×4回
         修了コンサート(教授の推薦者)
         修了証授与

    参加費  ① ソロコース 113.900円    ②室内楽コース 123.900円 
         *レッスン受講、聴講、ピアノ伴奏、コンサート出演を含みます。
         *申込み手数料23.000円を含みます(キャンセル時の申込み手数料返金不可)
         *旅行代金及び通訳料は含みません。
         *日本語通訳をご希望の場合は別途お申し出下さい(1レッスン40ユーロ)。
         *追加レッスン、追加練習の事前申込み可。
         *練習室事前申込み(1時間13ユーロ) 

 

    奨学金  詳細は「奨学金のページ」参照


    無料ホームステイ(7名。先着順に受付)
        アカデミーを支援するるミュンヘン市民が受講生を無償で受け入れます。
        ホームステイ希望者はお問い合わせ下さい。要語学力。決定に際しては事前審査があります。


    締切り  2017年1月31日(ただし締め切り前でも定員に達した時点で受付終了)
    
     日本地区お申込み・お問い合わせ
        アクロス国際教育センター 
        Tel: 092 - 725 - 9054     Fax: 092 - 725 - 9050
        E-Mail: info@aii-japan.com
        格安航空券・宿泊・送迎など旅行手配可

   

        または
        Akademie der Musik Deutschland事務局
        E-Mail: info@academy-concert.com

    受講生友の会ブログ http://blog.livedoor.jp/musikakademie/

Download
ミュンヘン国際音楽セミナーチェロ・室内楽部門申込書 日本語.doc
Microsoft Word Dokument 44.5 KB

Prof. Wen-Sinn Yang

ウェン・シン ヤン教授

 

ロリン・マゼールにその非凡な音楽性を絶賛された世界的チェリストウェン・シン ヤン。わずか24歳でバイエルン放送交響楽団首席チェロ奏者に就任、1991年にジュネーブ国際音楽コンクールで優勝。以来ソリストとして、ロリン・マゼール、サー・コリン・デイビス、ヴォルフガング・サヴァリッシュ、セミヨン・ビシコフ、マリス・ヤンソン、ダニエル・ハーディング、ユーリ・テミルカノフ、ミヒャエル・ホーフシュテッター指揮のもとバイエルン公共放送楽団、ロイヤル・フィルハーモニー交響楽団、ロシア国立管弦楽団、NHK交響楽団、上海シンフォニーなどと共演。ウェン・シン ヤンの多岐に渡るレパートリーは、30を超えるCDDVDに収められ、多くの賞を得ている。

 

現在、ドイツの名門ミュンヘン国立音楽大学の教授も務め、門下生のレベルの高さは群を抜く。1965年、スイス・ベルン生まれ。チューリッヒでクラウド・スシュタルク、ベルリンでヴォルフガング・ベットヒャーに師事。