柴山貴喜(桐朋学園大学)

 

今回、初めてこのアカデミーに参加させていただきました。

 

現在大学三年生ですが、卒業後は留学を希望しており、良いセミナーを調べていたところ、このセミナーを知りました。

 

ミュンヘンは、初めて行く場所で、また完全に1人で公共の交通機関などを使って移動することも初めてだったため、出発前は少し不安でした。しかし、電車やバスもわかりやすく、また、分からない時に聞いた方々も優しい人ばかりで、英語で親切に教えてくれました。

 

Turku先生には今回初めてお会いしたのですが、初回のレッスンから情熱的でパワフルでした。一つ一つ細かくみっちり教えてくださり、できるまで何度も指導してくださいました。今まで悩んでいた弾き方や癖を指摘してくださり、練習方法なども、自分では気づかないことばかりでした。

 

先生の人柄もとても明るく、キラキラしていて、レッスンを受けることができて良かったと心から思っています。

 

これからは、常に練習の時から妥協をせずに自分の音をよく聴き、先生がおっしゃっていたことを身につけて行きたいと思います。

ホストファミリーのNase夫人も、とても優しく、英語しか話せない私にも、いつも笑顔で接してくれました。お隣のGobertご夫妻の仲も大変良く、お二人の会話が素敵でした。

 

コンサートでも、ミュンヘンのお客様は、皆さん温かく聴いてくださり、沢山の拍手を頂けて嬉しかったです。

 

 

今回お世話になった小長さん、朝島さん、伴奏者の樋口さんをはじめ、サポートしてくださった方全員に感謝の気持ちでいっぱいです。時々ドイツ語が分かれば…!という時があったので、次はドイツ語を話せるようになって行けたらと思います!

 

ありがとうございました!