井澤美雲(グラーツ国立音楽大学)

 

 

今回で2回目の参加になります。昨年このセミナーを受けて、ミュンヘンという街、そこに暮らす人々、そして先生方の音楽の虜になり、今年も是非参加させていただこうと思いました。

 

ミュンヘンにいるとまるで魔法にかかったかのように、音楽をより楽しむことができます。きっとそれは、この街の風土や文化、何よりここで関わることができる方々のおかげなんだろうと思います。理事の小長先生をはじめ、朝島さんや、ホームステイでお世話になったホストファミリーの皆さん、ミュンヘンでできたお友達や、ベッケラー先生、シェファー先生、全員のおかげです。

 

 

セミナーが終わりミュンヘンを発つ時はいつも、この魔法が解けやしないかと悲しい気持ちになります。しかし昨年から引き続き、今年もこのセミナーを受けてみて、ミュンヘンで得られたことはその全てが私の中に蓄積され、大きな成長の糧になっているなと強く実感いたしました。ここでの出会いの全てに感謝しております。本当にありがとうございました。