多田 美晴(武庫川女子大学専攻科)

私は夏に引き続き今回も参加し、シェーファー先生のレッスンを4回受講しました。先生のレッスンでは自分が弾きなれている曲でもまた違う視点から指摘して下さるので、新たな発見がたくさんあり毎回がとても新鮮でした。特にハイドンのソナタのレッスンでは、ユーモアに溢れた曲の特徴をなかなか表現することができず演奏も気持ちも深刻になっていた私に、たくさんの的確なアドバイスを頂き、音楽に息吹を与えて下さいました。またセミナー期間中は他の参加者のレッスンを自由に聴講する事ができ、客観的にみることだけでも勉強になる事が多く、とても刺激になりました。
私は修了コンサート、受賞者記念コンサート、サロンコンサートに出演させて頂きました。どのコンサートも日本とはまた違った温かい雰囲気で、のびのびと弾く事ができました。また、修了コンサートでは審査委員賞を頂く事ができ、自信にも繋がりました。

最後に、小長様と朝島様には大変お世話になりありがとうございました。何から何までサポートして頂き、何不自由なく過ごす事が出来ました。今回の様々な経験を生かして今後の演奏に役立てて行きたいと思います。