中山 陽加里(大阪音楽大学卒業)


私は初めて海外のセミナーに参加しました。大学生の頃、いつも演奏に納得がいかなかったり、満足がいかなかったりで、ちゃんと音楽と向き合わずに過ごしてきました。ですが、卒業間近になるにつれ、私はやっぱり音楽が好きだと思い、もっと音楽の勉強がしたいと強く思いました。今まで海外のセミナーに参加してみようと思ったこともあったのですが、なかなか勇気が出ず参加はしなかったのですが、ドイツで、海外の先生のレッスンをどうしても受けたいと思い、師事している先生の母校ということもあり、参加しました。

 

シェーファー先生とベッケラー先生のお二人にレッスンをみて頂いたのですが、とても分かりやすく本当に的確なアドバイスをして頂きました。今までしてはいけないと思っていたことも、やっていいことだと教えて下さり、ずっと悩んでいた弾き方についてとても丁寧に教えて下さり、お二人のレッスンを受けて今までとは感じ方、考え方が変わったと思います。

 

ホームステイもさせて頂き、Gerbitzご夫妻には本当に感謝しています。英語もドイツ語も全然わからなかったのですが、分かりやすく話して下さったので、分かる単語などでなんとかコミュニケーションが取れていたのではないかと思います。大学生の時に勉強したドイツ語を忘れてしまっていたのが後悔でした。

 

そして小長さん、受講生友の会の方にはセミナー参加前から本当にお世話になりました。飛行機のアクシデントがあったときも連絡をとって下さり、本当に感謝しています。音楽も語学も勉強し、またこのセミナーに参加したいです。